お肉を使ったおかず弁当

とろとろ茄子のチキン南蛮弁当レシピ!詰め方もあわせて紹介


こんにちは、にぎりっ娘です。

米油を使って茄子チキン南蛮弁当を作りました。

茄子は火を通すとどうしても皮の色が茶色くなってしまいませんか?

私は気づきました!最初に茄子全体に油をまぶしておけば、焼いても茄子の皮の色がきれいなまま保てることを。

それでは、茄子チキン南蛮レシピを紹介します。

茄子チキン南蛮弁当のレシピ

 

▼今日のお弁当メニュー

  • おにぎり
  • 茄子チキン南蛮&タルタルソース(卵サラダ)
  • ブロッコリー、ミニトマト

 

茄子チキン南蛮レシピ

茄子チキン南蛮

<材料>(2人分)

  • 鶏もも肉 1枚(約230g)
  • 茄子 1本 乱切り
  • ボーソー米油 大1と1/2
  • 酒 大1/2
  • 塩コショウ 適量

(甘酢ソース)

  • 砂糖、醤油、酢 各大1 合わせておく。

<作り方>

  1. 鶏もも肉は食べやすくカットし、酒・塩コショウを振る。
  2. 茄子は乱切りしてすぐに米油をまぶす。
  3. フライパンを熱し、茄子の皮を下にして焼く。
  4. 続けて鶏肉も皮を下にして焼く。
  5. 茄子が焼けたら一旦取り出し、鶏肉をしっかり焼く。
  6. 火が通ったら茄子を戻し、甘酢ソースを絡める。
  7. タルタルソースの材料をすべて混ぜ合わせる。

 

※茄子に油をまぶしておくことで、ナスの皮の色をキレイに保って約ことができます!

>>基本のタルタルソースレシピはこちら

\ポチッと応援してくれると嬉しいです/