鶏肉

「ご飯が止まんない!」鶏肉と茄子とオクラのピリ辛炒め弁当


こんにちは、にぎりっ娘です。

今回のお弁当は、鶏肉と茄子とオクラのピリ辛炒め弁当です。

夏野菜たっぷりで、食べごたえあるおかず。

暑いからこそピリ辛で、夏を乗り切りましょう。

にぎりっ娘。
にぎりっ娘。
お好きな夏野菜で炒めてもok

それでは、鶏肉と茄子とオクラのピリ辛炒め弁当のレシピを紹介します。

鶏肉と茄子とオクラのピリ辛炒め弁当

▼お弁当メニュー

 

鶏肉と茄子とオクラのピリ辛炒め

鶏肉と茄子とオクラのピリ辛炒め

<材料>

  • 鶏むね肉…1枚(220g)
  • 茄子…1本(175g)
  • オクラ…4本(60g)
  • 塩…ひとつまみ
  • 片栗粉…適量

(下味)

  • 塩コショウ…適量
  • 酒…大1/2
  • しょうゆ…小12

(ソース)

  • おろしニンニク・ショウガ…小1/4
  • 酢…大1/2
  • 砂糖・しょうゆ・酒…大1
  • 豆板醤…小1/2(お好みで増減してください)

<作り方>

  1. 鶏むね肉はフォークで数十箇所刺し、繊維を断つようにして食べやすい大きさにカットする(そぎ切り)
  2. 茄子は半分にカットして飾り包丁を入れ、大きめにカットする。
  3. オクラは板ずりし、レンジで40〜50秒加熱。水にさらして水分を拭き取って斜めに2〜3等分にカット。
  4. フライパンに油大1程度を入れ、鶏むね肉を焼く。2分ほど焼いたらひっくり返し、茄子を皮を下にして入れて更に2〜3分全体に焼き色が付くまで焼く。
  5. ソースを加えて絡め、オクラを加えて火を止め、全体を混ぜ合わせる。

 

※豆板醤は辛いので苦手な方は入れなくてもOKです

 

さっぱりでクセになる美味しさ!大葉とみょうがの卵焼きこんにちは、にぎりっ娘です。いつもの卵焼きに、ちょっとアレンジを加えたマンネリ解消レシピです。大葉とみょうがを使った夏らしい卵焼き!これ、めっちゃおいしいのでぜひ一度試してみて〜それでは、大葉とみょうがの卵焼きを紹介します。...

にぎりっ娘の使用した調理器具

動画のコメントでよくどこのメーカーですか?などの、ご質問をいただくことが多いので使用したものを記載しています。

使用したお弁当箱は?

釘など一切金属を使わない博多曲物は、杉や檜などの薄い板材を使って作られた伝統工芸品です。

柴田徳商店さんの曲物はひとつひとつ手作りで作られていて、温かみのある商品でお気に入りです。

調理で使用したフライパン

【turk】ドイツ製の鉄フライパン。職人の手作りなので、値段が少々張りますが、100年使える優れもの。

熱伝導がいい鉄パンは、どんな料理も美味しく仕上がります!

…最近流行っているからか、めっちゃ値段安くなってる気がするんですが…

>>タークの鉄フライパンについて詳しく知りたい方はこちら

使用したまな板は?

オリーブウッドのカッティングボード。一点物なので、全く同じ形はありません。

硬くてしっかりしているので、傷がつきにくく抗菌作用もあるのが嬉しいし、何よりオシャレ。

>>まな板について詳しく知りたい方はこちら

 

\ポチッと応援してくれると嬉しいです/