つくりおき

【5月】1時間で出来る1週間分の作り置き5品!お弁当や晩ご飯に大活躍

こんにちは、にぎりっ娘です。

レンジとコンロを同時に使うことで、1時間以内に出来るつくりおきです。

なるべくスーパーで売っている食材を使用し、特別なものは使っていません。

にぎりっ娘。
にぎりっ娘。
大量に作っても残すからほどよい量の作り置きにしてます

私の作り置きは、だいたい3〜4日くらいでなくなる量です。

それでは、今回の作り置きのレシピと手順も合わせて紹介します。

 

 

\ポチッと応援してくれると嬉しいです/

作り置きおかずメニュー

<作り置きの副菜>

  • ほうれん草のツナサラダ (5分)
  • 中華風春雨サラダ (8分)
  • ミニトマトのマリネ(5分)

 

<作り置きのメイン&冷凍>

  • シュウマイ(冷凍保存) (15分)
  • お肉たっぷりコロッケ(冷凍保存)(20分)

 

作り置きで使う食材

<野菜&材料>

  • シュウマイの皮…20枚
  • 春雨…30g
  • じゃがいも…3個
  • キクラゲ…1~2個
  • 人参…30g
  • きゅうり…30g
  • ほうれん草…3束
  • 玉ねぎ…1/2こ
  • ミニトマト…8個

 

<肉&魚>

  • シーチキン 1缶
  • 豚ひき肉 200g
  • 合挽き肉 150〜200g
  • ハム 2〜3枚

 

作り置きの手順

冷ましたり焼いている間などで、同時進行するとすごく効率よくなります。

ほうれん草ツナサラダ 中華風春雨サラダ シュウマイ コロッケ ミニトマトのマリネ
②じゃがいもをスライスして水にさらす ①お湯を沸かす
③玉ねぎをみじん切りし、片栗粉をまぶす
④ボウルにシュウマイの皮以外の材料全て混ぜ合わせる
⑤春雨とキクラゲを熱湯に浸す ⑥電子レンジで加熱する ⑦ミニトマトに切れ目を入れ、マリネ液を作る。
⑧湯剥きしてマリネ液に漬ける
⑩野菜をほそぎりする ⑨ひき肉に味付けする。 完成
⑪材料全てドレッシングで和える ⑫じゃがいもをマッシュしてひき肉と調味料を混ぜる。
⑬ほうれん草をレンチンする。 完成 ⑭シュウマイの皮で包む ⑮6等分して成形し、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣を付ける
⑯調味料で和える。 完成 完成
完成

 

作り置きおかずのレシピ

それでは、それぞれの作り置きレシピを紹介します。

ほうれん草のツナサラダ

電子レンジを使い、なおかつ和えるだけなので5分もあれば出来る一品です。

ツナの旨味とおかかの風味がより一層、食欲を増してくれますよ。

>>ほうれん草のツナサラダのレシピはこちら

中華風春雨サラダ

春雨をもどし、野菜を切ったら調味料と和えるだけ。

さっぱりとしていて無限に食べれちゃいます。

>>中華風春雨サラダのレシピはこちら

ミニトマトのマリネ

甘酸っぱい酢につけるだけで、トマトが何倍も美味しくなります。

まんまるい見た目もかわいらしくてお料理を華やかにします。

>>ミニトマトのマリネのレシピはこちら

シュウマイ

玉ねぎの甘みたっぷりのシュウマイです。

味付けもしっかりとするから、何も付けなくてもおいしいですよ。

>>シュウマイのレシピはこちら

お肉たっぷりコロッケ

お肉がたっぷり入った、食べごたえあるコロッケです。

衣さっくり、中ほっくりでついつい食べ過ぎちゃいますよね。

>>お肉たっぷりコロッケのレシピはこちら

作り置きの日持ち期間

ほうれん草のツナサラダ、中華風春雨サラダ、ミニトマトのマリネは3〜4日以内にお召し上がりください。

冷凍したコロッケとシュウマイは、2週間前後持ちます。

\ポチッと応援してくれると嬉しいです/