副菜おかずレシピ

レンジで味付けかんたん!ほうれん草と桜エビの胡麻和えの副菜レシピ

こんにちは、にぎりっ娘です。

ほうれん草を使った、パパっとできちゃう副菜です。

ごまと桜えびの風味がよくて、お箸がすすんじゃいますよ。

電子レンジで加熱して和えるだけなので3分もあれば出来る一品です。

それでは、ほうれん草と桜エビの胡麻和えを紹介します。

ほうれん草と桜エビの胡麻和えのレシピ

ほうれん草と桜エビの胡麻和え

<材料>

  • ほうれん草 3束(50g)

<調味料>

  • ★桜えび 大さじ1
  • ★めんつゆ(3倍濃縮) 小1
  • ★鰹節 1/2袋
  • ★すりごま 小2〜3

<作り方>

  1. ほうれん草を2〜3cm長さにカットし、根元の土を落とすようにしっかり洗う。
  2. 600wの電子レンジで1分30秒加熱し、さっと水に晒して水分をふきとる。
  3. ほうれん草に★の調味料を和えたら出来上がり。

ほうれん草のレンジで茹でる方法

1束の場合はレンジで茹でるほうが楽で時短になりますが、2束以上の大量を茹でる場合はお湯で茹でるほうが早いと思います。

レンジで茹でる方法は、ほうれん草の栄養を逃さずに取れるのでおすすめです。

>>ほうれん草のレンジで茹でる方法はこちら

茹でたほうれん草の冷凍保存方法

ほうれん草を小分けしにし、保存袋にいれ空気を抜き金属バッドなどにのせ急速冷凍する。

冷凍することでだいたい1ヶ月くらい保存可能になります。

>>冷凍保存方法についてはこちら

\お手数ですが、ポチッと応援お願い致します/