下味冷凍・つくりおき

5分以内でできる副菜!ほうれん草と卵炒めレシピ

こんにちは、にぎりっ娘です。

ほうれん草を使った、パパっとできちゃう副菜です。

卵も電子レンジで調理しちゃうので、5分もあれば出来る一品です。

レンチンで同時調理ができれば最強ですよね♪

それでは、ほうれん草と卵のレンチン炒めを紹介します。

ほうれん草と卵のレンチン炒めのレシピ

ほうれん草と卵のレンチン炒め

<材料>

  • ほうれん草…1株(50g)
  • 卵…1個
  • 鶏ガラスープの素…小1/2
  • ごま油…小1/2
  • ブラックペッパー…適量

<作り方>

  1. ほうれん草を3cm程度にカットし、水に晒しアクを抜く。
  2. 耐熱ボウルに卵を割り入れ軽く溶き、ほうれん草を加える。
  3. 電子レンジ600wで2分加熱する。
  4. 調味料を加え和えたら出来上がり。

 

作り置きの日持ち期間

密閉できる容器に入れたら、冷蔵庫で4日間ほど保存可能です。

お弁当に詰めるときのコツ

ペーパーなどでしっかりと水分を拭き取って詰めてください。

ほうれん草のレンジで茹でる方法や保存方法

ほうれん草のレンジで茹でる方法

1束の場合はレンジで茹でるほうが楽で時短になりますが、2束以上の大量を茹でる場合はお湯で茹でるほうが早いと思います。

レンジで茹でる方法は、ほうれん草の栄養を逃さずに取れるのでおすすめです。

>>ほうれん草のレンジで茹でる方法はこちら

茹でたほうれん草の冷凍保存方法

ほうれん草を小分けしにし、保存袋にいれ空気を抜き金属バッドなどにのせ急速冷凍する。

冷凍することでだいたい1ヶ月くらい保存可能になります。

>>冷凍保存方法についてはこちら

\ポチッと応援してくれると嬉しいです/