下味冷凍・つくりおき

下味冷凍で平日がラクになる牛丼レシピ!お弁当でも大活躍

こんにちは、にぎりっ娘です。

牛肉を使った下味冷凍、牛丼のレシピです。

牛丼さえあれば、1品でも満足できる立派なお弁当になります。

忙しくて時間のない時に、パパっと食べれるので結構な頻度で作ります。

にぎりっ娘。
にぎりっ娘。
子供がパクパクと食べてくれます

それでは、牛丼レシピを紹介します。

牛丼レシピ

牛丼レシピ

<材料>

  • 牛こま肉…150g
  • 玉ねぎ…1/4個

<調味料>

  • 水…50ml
  • 和風だし…小1
  • 生姜チューブ…大1
  • 酒…大1/2
  • 醤油…大1
  • 砂糖…小1
  • みりん…小1

<作り方>

  1. 牛肉を食べやすいサイズにカットし、玉ねぎはスライスする。
  2. 保存袋で調味料と牛肉、玉ねぎを合わせ揉み込んでください。
  3. そのまま冷凍保存して下味冷凍の完成です。
  4. 使うときは、前日に冷蔵庫に移すかレンジの解凍機能で解凍してください。

 

下味冷凍の食べ方

フライパンにサラダ油を引き、牛丼を炒り煮する。

下味冷凍の保存袋

3000回も洗って使い回せるシリコン製の保存容器「スタッシャー」。

おしゃれかつ機能的なのでウチでも重宝してます。

>>スタッシャーについて詳しく知りたい方はこちら

\ポチッと応援してくれると嬉しいです/