レシピ&youtube

お弁当の定番!キレイな卵焼きのレシピと焼き方のコツも紹介

こんにちは、にぎりっ娘。です!

今日は、お弁当には欠かせない卵焼き!!

綺麗に巻けないって人が結構いて、よくご質問受けてました。

そこで、初めて卵焼きを焼く人でも、キレイに上手に焼けるように巻く回数や火加減など、私なりのコツをレシピも併せて教えたいと思います。

卵焼きのレシピ

基本の卵焼き(甘め)

<材料>

  • 卵…2個 / 3個
  • 砂糖…小2 / 小3
  • 塩…ひとつまみ / ふたつまみ

卵1個に砂糖小1です。

だし巻卵

<材料>

  • 卵…2個
  • 粉末だし…小1/2
  • 砂糖…小1/2〜1
  • 塩…少々、もしくは薄口醤油少々

※目分量なので、味見をして調整してください。

にぎりっ娘。
にぎりっ娘。
次は焼き方を紹介しますね!

キレイな卵焼きを焼くには

 フライパンが温まってから

意外とこれが重要です。

急いでいるからといって、フライパンが温まらないうちに卵を入れるとくっついて失敗しやすくなります。

火加減は中弱火

フライパンを温める時から、焼き終わるまでずっとこの中弱火のまま火加減を変えません

巻く回数は基本3回

卵2個の場合。

1回目は1/3弱、残りを2回に分けて巻きます。

この時、フライパンを回しながら余った卵液は1回目に巻いた卵の下に流し入れます。

そうすることで早く焼けるのとともに、下に敷いた卵がくっついて巻きやすくなります。

3回め巻く際に、フライパンの温度が下がりすぐに火が通らないので、それによってキメが細かく、焼き色のつかないキレイな色の卵焼きになります!

動画がありますので、よかったら参考にしてくださいね!

にぎりっ娘。
にぎりっ娘。
チャンネル登録よろしくね❤️

詰め方例

出来上がった卵焼きの詰め方例をいくつか紹介しますね!

切り目を見せて詰める

立てて詰める

立てて斜めに寝かせる


四角にカットして詰める

まとめ

初めての人でもキレイに作るコツは、

⭐️フライパンは温めてから。
⭐️強くもなく弱すぎない火加減。
⭐️火加減は変えない。
⭐️3回に分けて巻く。

それでも、最初はやっぱり難しいかもしれませんが、あとは回数こなすのみです!

今回は、基本的な卵焼きについて書きました。

次回は卵焼きの味付けアレンジやお弁当用の可愛い卵焼きの作り方など紹介したいと思います!

 

にぎりっ娘。
にぎりっ娘。
卵焼きは甘い派?だし巻き派?

甘い派!

だし巻き派!

ABOUT ME
nigiricco
このサイトを運営しているにぎりっ娘。です。 お弁当動画をyoutubeにアップして4年になります。 毎日のお弁当作りで悩んでいる方の参考になれば幸いです。 ◆掲載本◆ 2018/8月 サンキュ!9月号 2016/1月  レシピブログ 大人気!具だくさんサンドBEST100 2015/9月 レシピブログ magazine秋号 ◆コラボ◆ 2017/4月 クラシルでレシピハンティング ◆メディア◆ 2017.10 フジテレビ「みんなのニュース」特報コーナー     https://www.fujitv.co.jp/minnanonews/clear_1710.html