副菜おかずレシピ

おかずに、おつまみに大活躍!じゃがいもとブロッコリーの茎のオイスター炒めレシピ

こんにちは、にぎりっ娘です。

今回はブロッコリーの茎を使ってササッとできる、おいしいレシピを紹介します!

ベーコンを入れることでご飯にもある立派なおかずになります。

にぎりっ娘。
にぎりっ娘。
オイスターソースのコクが決め手!!おつまみにもぴったり♪

それでは、ブロッコリーの茎を使ったレシピを紹介します。

じゃがいもとブロッコリーの茎のオイスター炒めレシピ

じゃがいもとブロッコリーの茎のオイスター炒め

<材料>(1人分)

  • ブロッコリーの茎 1株分
  • じゃがいも 1個
  • ベーコン 1枚
  • ニンニク 1個

(調味料)

  • ボーソー米油 小2
  • 塩 ひとつまみ
  • ブラックペッパー 適量
  • オイスターソース 小2

<作り方>

①じゃがいもは細長くカットして水に5分ほどさらしておく。

 

②ブロッコリーの茎もじゃがいもに合わせて同じ大きさにカット、ベーコンは1cm幅に、ニンニクはスライスする。

 

③ブロッコリーの茎とじゃがいもはレンジで2分加熱する。

 

④フライパンに米油を引き、ニンニクとベーコンを香りが出るまで弱火で炒める。

 

⑤3を加えて炒める。

 

⑥塩、ブラックペッパー、オイスターソースで味付けする。

ブロッコリーのレンジで茹でる方法

電子レンジで茹でれば栄養を逃さないいし美味しく茹でれれば、そのまま食べても立派なおかずになります。

>>ブロッコリーの茹で方はこちら

茹でたブロッコリーの保存方法

茹でたブロッコリーは、スタッシャーなどの保存袋にいれて冷凍保存します。

冷凍すれば1ヶ月くらい保存可能、食べたいときにレンチンできて便利ですよ。

>>「スタッシャー」について詳しく知りたい方はこちら

\ポチッと応援してくれると嬉しいです/